仕事 生活

MacBookは届くのが遅い!?Apple公式オンラインで購入して届くまで10日かかった話

更新日:

こんにちは、よしだ(@yoshidanchi_net)です。

2020年モデルのMacBook Pro13インチを購入しました。

これまではWindowsのPCを愛用していましたが、iPhoneやApple Watchとの相性を考えるとMacでしょ!ということで購入を決意。

購入したのはカスタムモデルで、ヨドバシさんなどの家電量販店では購入できないのでApple Storeから購入しました。

購入したものがこちら✌🏼

13インチ 下位モデル 第8世代 Core i5 メモリ 16G ストレージ256Gにしました。

理由は用途を考えるとこれで十分かなーというだけ。

私は毎日動画編集や画像編集するわけでもないし、かといってしないわけでもないし、第10世代のスペックを実感できないと思う…うん。

ってことで動画編集するときはメモリ8Gだと不安なので16Gに、ストレージは外付けSSDを購入した方が安いということもあり最小の256Gにしました。

主な用途は、動画編集・画像編集・ブログ執筆・ネットサーフィンなど…

ね、下位モデルで十分でしょ?ということなのです。

注文から実際に届くまで

この記事をご覧の方の多くは注文した商品が届かないし連絡も無くて不安…という方が多いのではないでしょうか。

結論からいうと、私の場合ポチってから手元に商品が届くまで10日かかりました😳

長い…と感じる方もいるでしょう。

しかし世界的に輸送システムが不安定な中、こんな田舎まで10日で届くなんて早いとしか言えません。

かく言う私もヤマト運輸さんの追跡システムが"海外荷物受付"状態から一向に更新されず半ば諦め状態でした。

待てど暮らせど…と思っていたら一通のメールが届き、更新されていることに気付きました。

流れとしてはこんな感じ。

6月9日 注文

6月13日 海外荷物受付

−この間連絡、更新なし−

6月18日 いきなりメール・追跡更新・ADSC支店

6月19日 地方ベース店到着・配達完了

上海支店から出るのが遅い!と思いましたが無事に届いてくれたので一安心です。

ところでADSC支店って何?とお思いの方もいるでしょう。

Apple Delivery Support Center (ADSC)といって、Apple製品を集めて配送するセンターで海外からの荷物はこちらを経由するそうです。

予定通り、いや、予想以上だ

何度追跡を試みたことか…

追跡システムが更新されないしAppleからの配達遅延連絡もない。

でも結果としては予定通り届いた。

こんな世の中だし致し方無いとは思っていたが予想を遥かに超えて10日で手元まで届けてくれたAppleさんとヤマト運輸さんには感謝しかない。

やっと手元に届いたMacBook Pro

早速初期設定をしてPCスタンドを取り付けてソフトを入れて…

ああなんて幸せなんだろう😭

いつかレビューとか周辺機器の紹介できれば良いなと思いながら今回はこの辺で。

まとめ

MacBook ProをApple Store オンラインストアで購入しましたが、注文から届くまで10日かかりました。

コロナ禍でMacBookの到着が遅くなり、予定通りの到着にはならないだろうと思っていましたがちゃんと届いてくれました。

注文してから到着までの間、追跡システムが更新されない等の不安もありましたが、更新の遅れは世界の混乱の関係があるのかもしれません。

私の場合予定通りに届いてくれましたので、不安かとは思いますが届いた時の何とも言えない喜びを感じるためにもう少々待ってみてください。

-仕事, 生活
-, , ,

Copyright© よしだんち , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.