生活

原神をスマホでプレイするならコントローラーは必須!?

投稿日:

こんにちは、よしだです!

つい最近、オープンワールドRPGの原神をプレイし始めました!

MAC版原神は未だリリースされていないようで、ゲーミングPCを持ち合わせていない私は致し方なくiPhoneでプレイを開始

音は綺麗だ映像も綺麗だって事で感動しました。

ただね、如何せんスマホの操作はやりにくい!

まずカメラ移動のリバースができない!(スマホ版のみ)

リバース派からするとフラストレーションのオンパレードですよ。

あとコマンドのタップも感覚で押せないところ…

ってことで調べてみたら、コントローラーを接続すればリバースにできるとの事でしたので早速購入して遊んでみました!

結果は買って正解でした!!

コントローラー

先程も言いましたが、スマホ版でカメラをリバースにするには現状、コントローラーを接続しなければなりません

※PS5のコントローラーも動作確認取れてるみたいです

※iOSによっては接続できないことがあるようです

接続もゲーム内の設定からタップ操作かコントローラーかを選ぶだけ。

ただ、毎回スマホタップで操作してコントローラーに切り替えなければならないという手間はあります。

※スマホとコントローラーの接続は1度行うと次回以降勝手に接続になります。

接続できたらあとはキーコンフィグで操作ボタンを振り分けるだけ!

自分好みの設定にできるので、慣れている操作に切り替えることができます!

メリット

コントローラーにして、格段に操作性が上がりました。

画面を見ながらブラインドでコマンド入力できるのがこんなにも幸せなんて…ってくらい…笑

無線接続のため、ホントに若干のラグはあるように感じますが、そこまで気になりませんでした。

(ボタン連打してるとたまに何故か長押しのアクションになるのは連打が早いから?)

アイテムの回収も簡単になりますし、バトル中の入力も、フィールドでの入力も簡単です。

デメリット

弓キャラのエイムが意外と大変。

照準合わせるのがホントにムズい…

今は慣れましたが、慣れるまで時間がかかりました。

右スティックで照準を合わせるのですが、右スティックだけでは微調整が難しい。

フィールドで余裕がある時は頑張って合わせますが

バトル中には左スティックで移動しながら右スティックで微調整。

FPSじゃないんだからコントローラーにエイムのアシスト付けてくれよ…

と思いながら苦戦することで今は慣れることができました。

思いっきり傾ければ目標を通り過ぎ、少しだけならノロノロと遅い。

もうどうすりゃいいんだよー!!!笑

※あとで気づきましたが、カメラの移動速度を変更でき、かなり安定しました。。

カメラ感度 5←速 →遅1

あと電車内など人目のつくところでやると変な目でみられるかもw

出典:Amazon

最後に

デメリットがただの文句のようですが、結果として購入して良かったと思いますw

原神以外にもコントローラー対応のゲームに使えますし、PCゲームにも使える。

何より原神の探索が非常に楽になったのと、何よりゲームしてる感が出た!笑

iPhoneだけでなく、iPadにも対応しているので、理想としてはiPad+コントローラーでプレイですね(笑)

ざっくりこんな感じ

Check!

  • プレイ中に何らか操作性の悪さを感じた方は試してみる価値あり
  • カメラワークのリバースが可能
  • いつものコントローラーの感覚でブラインド操作ができるようになる
  • キーコンフィグも簡単(好みにカスタムできる)
  • 慣れるまでもどかしい→慣れると手放せなくなる
  • 弓操作が難しい→カメラ移動速度変更で改善できる
  • 原神以外にも使える
  • iPadやPCにも接続可能

※充電ケーブルやスマホをセット(固定)するパーツが付いてきます。

※体感4時間は充電が切れることなくプレイ可能です

※充電しながらもプレイ可能

以上、原神にのめり込んでいるよしだでした!

ぜひチェックしてみてください!!


-生活

Copyright© よしだんち , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.