仕事

【新入社員】必要な持ち物とは?これを押さえておけば大丈夫!

更新日:

こんにちは よしだ(@yoshidanchi_net)です!

新入社員の初日って大事ですよね。

挨拶や身だしなみも大事ですが、持ち物も大事。

必要な物を持って行かなければ初日から「大丈夫か?」などと上司や同僚に思われてしまいます。

常識知らずの烙印を押される前にこの記事を参考に準備してみましょう!

必要な持ち物リスト

メモ帳・手帳

初日からメモをたくさん取ることになります。

頭に全部叩き込める方には必要ないと思いますが、メモを取った方が後から見返すことが出来るため、おすすめします。

また、メモを取らなかった場合、何故か「話だけ聞いていてメモを取らないやつ」という悪い印象を与えかねません。

会社には古い考え方を持つ人がいることも忘れずにいましょう。

メモを取ることが正しいということはありません。実際私はメモを取らなかった時に「お前は話聞くだけでメモ取らないよな」と言われたことがあります。

話を聞きながらメモを取ると相手には話を聞いているように見えます。また、話している方も気持ちよく話せるのかもしれませんね。

ボールペン

消せるタイプのボールペンはダメです。

私は夏場に車のフロントに手帳を置いていたら書いたメモがほとんど消えていたことがあります。

間違って記入してしまった時 簡単に消せる便利なボールペンですが、60℃以上で消えると言われています。

幸い冷凍庫に一晩放置することで文字は復活しましたが、二度とあのようにヒヤッとしたくないと思い以降使うことは無くなりました。

メモに使用する程度であれば良いと思いますが、重要書類には使用しないよう注意しましょう。

ノート

メモは基本的に綺麗な字で書けない場合が多いと思います。

あとから「何て書いてあるんだろう?」とならない内にノートに書き写しておくことをオススメします。

ノートだと綺麗にまとめられ、後から見返すことができます。

クリアファイル

入社当初は何かと書類を持ち帰りがちです。

提出用や受け取った書類を大切に持ち運ぶ為にも用意しておきましょう。

印鑑

よく使います。

税金や保険の申請、提出書類…

私はシャチハタと使い分けるようにしており、デスクにはどちらも用意しています。

基本的に書類押印はシャチハタは不可。

世の中にたくさん出回っているため、シャチハタで押印してしまった場合契約出来なかったり、再契約しなければなりません。

シャチハタは所内回覧や宅配など簡易的な認め印として使用しています。

いちいち朱肉付けて押印なんて面倒ですからね^^;

名刺入れ・名刺

私も入社当時から毎日持ち歩いています。いつどこで誰に会うかわかりません。

特に入社当初はすべての人が初めましてなので、必ず挨拶をします。

その際、名刺入れが無いと自分もですが一緒にいた上司も恥をかきます。

失礼の無いように目立たない物を用意しましょう。

また外出の際は名刺を切らさないよう、こまめに名刺のストックをチェックするよう心がけましょう。

絶対に必要とは言いませんが…

エチケットブラシやブレスケア用品はあっても良いと思います。

鞄の場所も取らないですし大人のエチケットとして覚えておくと良いでしょう。

外出時、雨が降った際の折りたたみ傘もそうですが、自分で必要な物を見つけていくことも社会人として成長していくことになるのではないでしょうか。

最後に

社会人生活がスタートすると自分の時間が取れなくなるものです。

今のうちに必要な物を揃えておき、良いスタートが切れるよう準備しておきましょう。準備が終わったら是非好きなことをしてください。

学割が効くのは今のうちです!

春からは同じ社会人として一緒に頑張りましょう!

-仕事
-, , ,

Copyright© よしだんち , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.